バンビ堂のなんかもう色々

本とかゲームとかアニメとか、とにかく雑多なバンビのアレコレ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
みなさんこんばんは、バンビです。

ブログ序盤で楽しく見ているアニメのうちに名前をあげておきながら
一度も感想を言ったことがなかったRIDEBACKについて今日は感想を。
時間がないので手短ではありますが。


RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版)RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版)
(2009/04/24)
うえだゆうじ小山力也

商品詳細を見る




すずりぃぃいぃいぃぃいぃ!!!

やけに今日はフラグをおったててるぜ・・・?
なんて思ってたら案の定すずりが死亡・・・おおおぅ。

なんかどんどん話が重くなっていきますね。
なんというか、純粋な心を持つ一般人が人の手にかかって死んでしまうのは
寝覚めが悪いというか、後味が悪すぎるというか。
ここですずりを死亡させることの意味ってなんだろう?
単純に凛のGGPへ対する感情を高ぶらせるためなんでしょうかね。

なんだか序盤の青春群像劇っぽい部分が好きだっただけに、
予想だにしていなかったこの重い展開にちょっとついていけてない感も。
ライドバックの動きなんかは見ていて実に爽快なんですけどね。


このアニメに関しては、どのように終わらせるのか全然検討がつきませんが
最終回に向けてのマッドハウスの底力に期待したいと思います。
あとこのアニメ、何気にOPとEDが本編の雰囲気とマッチしていていいですね。
特にEDがお気に入りです。



    




スポンサーサイト
       












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://banbinet.blog5.fc2.com/tb.php/35-9daedfd5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。