バンビ堂のなんかもう色々

本とかゲームとかアニメとか、とにかく雑多なバンビのアレコレ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
みなさんこんばんは、バンビです。

今日はアニメ視聴がないので、ひとつ漫画話でも。


先月末にガラスの仮面の新刊が発売されました。
「おそろしい子・・・!(白目)」で有名なあのガラスの仮面です。
前巻から4年ぶりだそうです。
前巻である42巻が出たのは41巻から約6年ぶり?くらいだったので、まだ早い方?
とにかく、久しぶりに触れたガラスの仮面の世界。
大のガラスの仮面ファンとしては待ってましたの一言につきますよ。

・・・えっと。
ち、ちっとも進んでねぇ~。
おまけにどんどん桜小路YOUが気持ち悪い男と化していっている。
初期のカッチョメンだったYOUはどこへいったよ。
いいね、白い歯、さわやかだよ!

42巻の頃から、時の狭間に迷い込んだような感じ(※)がありましたが、
当たり前ですがそれは今回の43巻にも続いていました。
(※現実の6年+4年という時代の流れに沿うかのように、作品内も急激に現代化)
42巻での携帯電話各自所持+写メという姿にも「えぇぇえぇ~・・・?」となりましたが
今回の電気屋さんに並ぶ大型薄型テレビにも「う・・・ッ!」となりました。
いつ!いつ発展したの!!(どうでもいいよ)


何が言いたいかというと、昭和の匂いがするガラスの仮面が好きでしたということ。
漫画は長期間休みがあると色々残念ですねー・・・。
や、でも大好きなんです、私。
ドラマもアニメも何度も見ましたし。
漫画なんか何回読み返したかわからないほど。
「面白い本ないか」と聞かれれば、男女構わずまずガラスの仮面を薦めます。
最初は「え~?昔の漫画?」といった人でも、必ず鼻息が荒くなって本を返してきます。
どうだった?え、ちょっ、熱ッ!ってくらいに興奮ぎみに皆なってます。
そうなったらこっちのもんで、語り合いメンバーの一員ですよ。
基本熱血漫画なノリなので、男でも純粋に楽しめるわけですね。

そして必ずといっていいほど誰とでも話題にのぼるのは
『お前、どっち派?』
です。

ちなみに私は『亜弓派』です。
なぜかというと、努力の人だからです。
しかも、少年誌もびっくりなほどの正々堂々っぷり。
まったく、惚れるね。





       
もうひとつ付け加えると、

『真澄派』です。

いつまでも紫の影でいてほしいものです。
あのじれったいような緊迫した距離感が好きなんです。
桜小路キュンはトーカーっぽくて、ちょっと、ね。
それを言うと真澄なんてもっと昔かrいやいやいやこれは言うまい。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://banbinet.blog5.fc2.com/tb.php/4-63b5752b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。